NEWS

2021/05/06

カトルカール

そば粉のバターケーキ。

基本中の基本、バター・砂糖・たまご・粉が4同割のカトルカール。

これをベースに、そこからどんな味を形にしたいのかをよく考えます。

そして、色々と試して試して…
結局カトルカールのレシピに戻ってくるという事もしばしば。

重いようで、しっとり感と噛み締めた後の余韻が醸し出す存在感は、軽さ重視を上回ったりもします。

そば粉に置き換えても、問題なく焼き上がりました。

パサつくことなく、とても良い状態。

でも、やはり試して、試す。

その手順は怠らずに踏みたいと思っています。

2021/05/01

調和

調和

そばだんご

粒あん

コーヒーゼリー

 

そばだんごと珈琲ゼリー。

 

意外のようでそうでもない。

 

イメージは、白玉あんみつ。

2021/04/29

浅間翁さん

浅間翁さん

2021年4月より、

長野県にある「浅間翁」さんで

『蕎麦ビスケット』と『蕎麦グラノーラ』を

置いて頂いています。

 

SNS発信をあまりされていないようですが、

遠方からも通われるお客様が多い名店です。

 

「一度食べたら忘れられない記憶に残る蕎麦」

 

その味を求めて多くの方々が

足を運ばれるのでしょうね。

 

リンク先を貼ろうと思ったのですが、

更新が止まっていまして…。

 

「浅間翁(あさま おきな)」で検索してみますと、

たくさんのファンがお店を紹介されていました。

 

す、すごいです。

 

【浅間翁】

〒389-0206

長野県北佐久郡御代田町御代田3998-11

0267-41-0558

 

 

 

 

…蕎菓堂はコツコツと頑張りたいと思います。

86B573F2-F743-4F0C-8887-D2F8AC95B41E.jpeg

 

3F5435A2-13A4-4220-8D1C-9C9BFBA4F231.jpeg

 

追加分を焼成し、発送準備完了。

 

無事、届きますように。

2021/04/22

そのまんま

そのまんま

出来たて蕎麦ロールケーキ。

 

ぐっと巻を締めて、形を整えた姿も良いですが、こんなリアリティある断面も好きです。生クリームの柔らかさが出てます。

 

さて。

新そばの季節が終わり、

今からは蕎麦菓子のレシピ作りに集中したいと思います。

 

そば粉って面白い。

2021/04/17

そばうどん 2021

柴田書店さんから年に一度発行される「そばうどん」という専門誌に名前だけですが…『蕎菓堂』の存在を紹介してもらえました。
BD790330-61F6-49CA-97FB-F1D8BE67BE7F.jpeg
素直に嬉しいのです!!
蕎麦をそば打ちだけの世界に留めず、もっと幅広い形で楽しむことができたら…と考えていた私にとっては本当に嬉しく、また興味深い一冊!!
人それぞれの視点で分析し、常識を覆るような形で蕎麦と向き合う。
その自由な在り方が未来へ、そして全く違う世界へ広がっていくのだと考えるだけで本当にワクワクします。
表紙にある「いろいろな動き、自分らしい取り組み」という言葉にもまたぐっときます。
私はこれまでの経歴からか西洋菓子の影響を強く受けていています。
そんな私が形にする蕎麦菓子。
もっともっと突き詰めたい!!
蕎麦菓子に対してのニーズは少ないかもしれませんが、それでも私は「蕎菓堂」を通じてずっと表現していきたい。
1 2 3 4 5 6 7 8 9